包丁セット・よく切れる包丁・ナイフ・あらゆる刃物の専門店 (カネチュウ)弓仲金物総本店

ホーム | 鍛冶屋の手造りの包丁 > これは切れる!絶品の洋包丁本鍛造 【粉末ハイス 特撰】三徳包丁 本刃付け
商品詳細

本鍛造 【粉末ハイス 特撰】三徳包丁 本刃付け[O-PH-S16]

販売価格: 16,952円 (税別)
(税込価格: 18,308円)
[在庫あり]
数量:

 

本鍛造【粉末ハイス 特撰 高級料理包丁】三徳型 本刃付け 

 

刃物の四大条件を備えている高級包丁です。

元来、日本の刃物用ハガネは、安来鋼(ヤスキハガネ)・玉鋼(タマハガネ)など、たたら製鉄に代表される古式製鋼技術によって製造され、世界的に見ても大変レベルの高い鋼を生産して高い評価をされています。

現在、刃物用ハガネ材でもっとも注目されている素材で「粉末ハイス鋼」があります。

今まで使用されていた「ハイス鋼(ハイスピードスチール)」は金属加工用の刃物(金属ノコギリ・ドリルなど)に主な用途として用いられていましたが、成分組織が粗く包丁・ナイフ等の素材としては向きませんでしたが、現在では、ハイス鋼の製造技術が進歩して、成分組織が、非常に純度が高く、微粉末のパウダーハイス鋼を高温・高圧の特殊な装置の中で成形出来るようになりました。

「粉末ハイスピードスチール鋼40」は、「よく切れ・刃もちが良く(長く切れる)・錆び難く・刃こぼれし難い」刃物の四大条件を備えた理想的な包丁です。

[仕様]

刀身:粉末ハイスピードスチール鋼40 本割り込み   刃渡り:180mm

研ぎ:本刃付け

口金:SUS410

柄部:積層強化木

《注意》

冷凍食品の使用・骨等の切断は、避けてください。刃先が大きく欠けることがあります。

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
刃のアップ画像です。
職人さんの手研ぎによる「本刃付」です。
格別の切れ味に仕上がっています。

《特長》
粉末ハイススピードスチール鋼40の刃先部分は、純度の高い微粉末を高温・高圧の特殊な装置の中でインゴット(鋼のかたまり)に成形し、その後、鍛造・圧延を繰り返し製造しています。そのため、組織は微細で均一化されていますので、バラツキの少ない高硬度(62HRC)・高耐磨耗性(刃もちが良い)・高耐蝕性(ステンレス系なので錆びにくい)・高靭性(刃こぼれしにくい)優れた高級刃物鋼に仕上がってます。
刃物鋼として開発された粉末ハイスピードスチール鋼の切れ味を楽しめます。
(画像をクリックすると大きく見られます)
刃身に鋼の材質「粉末ハイス40」の刻印と、
当店の屋号の銘切りがされています。

本鍛造 【粉末ハイス 特撰】三徳包丁 本刃付け[O-PH-S16]

販売価格: 16,952円 (税別)
(税込価格: 18,308円)
[在庫あり]
数量:

Facebookコメント